• goodal グリーンタンジェリン ビタC トナーパッド

    ふき取り洗顔・角質除去・化粧水として肌への水分補給などマルチに使えるパッド。
    シミケアに良いとされているビタミンC化粧水を使用。
    付属でピンセットが付いているので衛生的にも安心。

     

     

    マルチに使える!グーダルのトナーパッド

    数年前から韓国ではパッド状のスキンケアアイテムが流行中。今回は、ビタミン補給しながら角質ケアもできるグーダルの「グリーンタンジェリン ビタC トナーパッド」をご紹介します。

     

    goodal(グーダル)とは?

     

    あまり聞き馴染みのない方も多いかと思いますが、日本でも人気のperipera(ペリペラ)やCLIO(クリオ)といったブランドと同じ会社が手掛けるスキンケアブランドです。『goodal』というブランド名には「Good」+「All」という意味が込められていて、「肌に良い自然の原料を追い求め、全ての肌に優しく使える最適な配合を見つけ出す」ということを目指している、肌への優しさにこだわったブランドなんです。

     

    ビタミン豊富な『青みかん』を使用

    グーダルの「グリーン タンジェリン ビタC」シリーズには、1年のうちたった4週間しか収穫できない、「チョンギュル(青みかん)」が使用されています。

     

    完熟前の青いみかんはビタミンCが豊富で、一般的なみかんと比べて約10倍の天然ビタミンが集約!「グリーンタンジェリン ビタC トナーパッド」には、ビタミンCとビタミンC誘導体配合のトナーが丸々1本分(140ml)含まれています。

    グーダルは以前から、「グリーンタンジェリン ビタC」以外にも青みかんのスキンケアラインを展開していて、自然の原料を使った化粧品の開発が得意なブランドなんです。

     

    優しく角質ケア

     

    パッドの表面には、写真のようなエンボス加工がしてあり、老廃物や角質を絡めとってくれます。さらに、次に使うスキンケアアイテムの角質層への浸透を高めるブースター効果も期待できます。

    以前、私が使用していたAHAやBHAが含まれているパッドは、爽快感は高いのですがヒリヒリすることもあり、毎日使うのにはためらいがありました。しかし、グーダルのトナーパッドはAHAやBHAの代わりに天然由来のフルーツ酸を使用していて、マイルドな使用感で毎日使えます。天然由来の柑橘系の香りもお気に入り!

     

    オススメの使用法

     

    化粧水を浸したコットンのような感覚で、トナーの代わりに使うだけでなく、朝洗顔の代わりに使うのもおすすめです。また、小分けにして持ち運べば、メイク直しの時に便利です。

    グーダルのグリーンタンジェリン ビタC ダークスポットセラムのベタつきが気になるという方は、こちらのパッドにセラムをとって馴染ませてみてください。セラム単品で使うより、さっぱりとした仕上がりになりますよ。

    手軽に角質ケアできて、一度使うと病みつきになってしまうトナーパッド。いろんな韓国コスメブランドから出ているので、みなさんもぜひお気に入りを見つけてみてください!